本命と遊び相手の見分け方は?ちょっとした言動でわかる彼氏の本気度

私って本命?それとも遊び?彼のことを好きになればなるほど“はっきりさせたい”重要なポイントですよね。もし遊びだと分かったら、関係を断ち切って次の恋に進むのが無難。

そこで今回は、彼氏の言動から本気度を探る見分け方を3つピックアップしました。当てはまる項目が多ければ、今後の付き合い方を考え直したほうがいいかもしれませんよ。

本命には同調効果が働く


仲の良いカップルや円満な夫婦など“似た者同士”になる傾向があるのですが、これは心理学で言うところの同調効果が働いているからです。

好きな人とは考え方や価値観を共有したいという心理が働き、本気度が高いほど相手に合わせたり深く気持ちを理解しようしたりして関心をもつもの。

その結果、同じ行動や似たような言葉を使うようになったり、考え方を合わせて少しでも共通点をつくろうとしたりするわけです。

しかし、遊びの彼女には同調効果が働きにくく、自己中心的で自分勝手な言動が目立ちます。日頃の連絡やデートの仕方など、よく観察して彼の本気度を探りましょう。

遊びの彼女に対する言動


■連絡は一方的で会う日も彼の気分次第
遊びの彼女に対する扱いとして典型的なパターンがコレ。突然、連絡してきて「今から会えない?」などと自分都合で物事を進めるケースはご用心。

反対に、彼女から「今日は会える?」と誘われて「忙しいから時間空いたら連絡する」と軽い返事で断り、翌日あたりに「ところで昨日なんだった?」なんて聞いてくる男性はNG。

同調効果が働けば、なるべく彼女の立場にたって物事を考えようとするため、一方的な誘い方や断り方を避けるのが普通です。

自分が会いたいとき、用事があるときにだけ連絡をとる王道のパターンなので、そうした言動が頻繁に目立つなら注意したほうがよさそうです。

■デートは飲食店か、どちらかの家。またはホテル
■家族のことを聞くとフワッとはぐらかす
■あなたの友達に会いたがらない


このパターンは心理学的に閉鎖的な関係(人目にふれたくない)を望んでいる傾向があり、本気度が低いことが予測できます。本気度が高ければオープンになりますし、もっと深い関係を築こうとするからです。

■なにかと忙しい態度をとって、会える日を即答できない
■事前にデートの約束を立てようとしない
■デート当日や前日にドタキャンすることがある


彼女に対する優先順位が低く自分の都合を優先する傾向があり、通常は「嫌われたくない」という心理が働くので自分勝手な言動は控えるもの。ところが、このパターンは相手の気持ちを軽視しているので、本気度が低いと言えるでしょう。

遊びの恋とはサヨナラ


世の中、誠実な男性ばかりではありません。遊び目的で女性の心をもてあそぶ不誠実な男性もいます。くれぐれも“都合のいい女”にならないように用心してくださいね。

本気の彼女には同調効果が表れますし、嫌われたくないという心理が働くのが普通。それなのに真逆の言動をとるということは、“手放してもいい女性”といった心理の表れでもあります。

彼の言動に違和感を覚えて「もしかして遊び?」と感じる場面があったら、冷静に見極めて自ら別れを選択するのも大切なこと。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。