「この娘とは付き合えないな・・・。」男性が引いてしまう重い女性の特徴4つ

いいなと思う男性がいても、いい感じになって付き合うという関係に至るまでで、いつも関係が終わってしまう…という女性は、男性が引いてしまう重い行動を無意識にとっているかもしれません。この男性と関係を終わらせたい、付き合いたくないと思うならやってもいいですが…いいなと思っている男性をゲットしたいときは、男性が引いてしまう重い行動は慎みましょう。

常に連絡をとりたがる


女性は好きな男性と常に連絡を取り合いたい生き物なのですが、男性はそうではありません。マメに連絡をくれる男性もいますが、ほとんどの男性が連絡不精といえるでしょう。

「今何してる?」「仕事何時に終わるの?」「帰ったら何をするの?」「今度の週末は何してるの?」なんて…いろいろ質問攻めにされるのを男性は嫌います。

「今日のお昼ご飯はこれだよ~(写真)」「さっき可愛い雑貨見つけたよ」「今日は友達と飲みにいくよ」「疲れた~」というような、女性の近況報告的な内容も、男性が嫌う連絡です。

彼に自分をもっと知ってほしい、彼のことをもっと知りたいと思う気持ちがそうさせているのだと思います。連絡を常に取っていることでつながっていると感じていたい、そういう気持ちが女性にはあるのでしょう。でも、それを繰り返していると、男性側がどんどん冷めていってしまいます。重い女に認定されてしまうのです。

まだ学生ならいいかもしれませんが、社会人の男性は仕事を一番に考えています。仕事中は仕事に集中していますよね。また休日も友達との約束があれば、いくら好きな女性であっても、その時間を邪魔されたくないと思うのです。

そんな心を奮い立たせて、好きな女性には少しでも多く連絡をして、いい関係に持っていきたいと頑張っていても、女性側から連絡が来すぎると冷めてしまうでしょう。

誰とどこに遊びに行くかを知りたがる


好きな男性が他の女性と遊びに行くのでは…と不安になるのは乙女心です。でも、だからといって誰とどこに遊びに行くのか、細かく聞きすぎるのは禁物です。何で付き合ってもいないのに言わなくちゃいけないの?と男性は思いますし、何より束縛されているような気がして、冷めやすくなります。

束縛は男性が嫌う一番の重い女の行動です。気になる気持ちはわかりますが、あまり聞き過ぎずにそっとしておいてあげましょう。あなたのことを好きになってくれたなら、ちゃんと自分で報告してくれます。

携帯をチェックする


これは付き合っていてもあまり良く思われない行動ですから、付き合っていない関係ならなおさらNGです。他に女性と連絡を取っていないかな、という心配はあるかもしれませんが、まだ付き合っていない段階ならそれはしょうがないですよね。

彼を縛り付けるのではなく、他の女性とあまり連絡を取りたくない、と彼が思うぐらいに自分に夢中にさせましょう。勝手に携帯を見るなんて、カップルでも夫婦でも、好ましくありません。

頼んでもいないのに世話を焼く

彼の為なら何でもしてあげたいと思って、あれこれ口を出す女性は重い女です。料理を振る舞う、掃除をする、というような行為も、あまり行き過ぎるとただの世話焼きおばさんになってしまうでしょう。付き合っていない時は、そんなことをする必要はありません。

重い女にならないために…


重い女になってしまったら、そこから彼が自分に抱くイメージを変えるのには時間がかかりますし、その間に他の女性にとられてしまいます。彼を手に入れたいがあまりに重い女になってしまわないように気を付けてください。

女性は追われるぐらいがちょうどいい、といいますよね。彼が離したくないと思うぐらいの女として振る舞いましょう。軽すぎても問題がありますが、適度に軽いぐらいが、彼も必死になって追いかけてきてくれるのでちょうどいいですよ。